オリジナルグッズプリントのGCCLabo
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
は店舗定休日です
お問合せ・メール対応・商品の発送業務はお休みとなります
  • instagram
  • twitter
  • facebook
 
この度は当社をご利用いただき誠にありがとうございます。
スムーズな作業を行うために以下の注意事項をご確認のうえ印刷データの作成/データ入稿をお願い致します。

当社指定のテンプレートをご使用ください

指定テンプレートを使いデータ作成をお願いします。
ご注文商品のサイズによって印刷時にサイズ調整を致します。(印刷にサイズ指定がある場合にはご連絡ください)
指定のテンプレートをご使用いただけない場合は別途データ調整費用が発生する場合がございます。

指定テンプレートの一覧はこちら
------------------------------
何らかの問題によりデータがアップロードできない場合は大変お手数ではございますが
入稿データを下記の情報とともに弊社までご連絡ください。

1.ご注文番号
2.お名前

データ送付先 shopmaster@gcclabo.com
------------------------------
データ入稿専用フォームはこちら

デザインに含まれる著作物にご注意ください

芸能人やブランドロゴ、アニメキャラクターなど他者の著作物は含まれていませんか?
当社では著作権および肖像権侵害に該当する またはその可能性のある印刷物についてはお断りさせていただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。

以下の表に従ってデータの最終チェックをお願いします。

CMYKとそれ以外のモードでは、色に明確な違いが出ます。
その他のモードで作成したデータについてもCMYKへの変換をお願いします。
データすべてを選択し【文字】または【書式】→【アウトラインを作成】を実行してください。
※photoshopの場合はレイヤーの「画像を統合」または「テキストをラスタライズ」 確認のために「フォンのト検索・置換」を実行し、“使用中のフォント”の中になにも表示されていなければOKです。データの中に孤立点や空テキストがあると“使用中のフォント”の中に現れるときがあります。削除をお願いします。
等倍で300dpiでの作成をお願いします。
画像配置はリンクエラーが発生する場合がございます。
保存時に「埋め込み」形式で保存してください。
濃いカラー商品への印刷では半透明化の部分は見た目通りの印刷にはなりません。
半透明化処理のご使用を控えてください。
濃いカラー商品に印刷する場合に白の下処理材を使用致します。
画像ぼかし処理(グラデーションやドロップシャドウ等を含む、透明度での色調整)をしたデザインについては、下処理材の白が出てしまい、白っぽく印刷されてしまいます。ご注意ください。
デザインの線の太さは0.7mm(2pt)以上、文字の大きさは9pt(13Q)以上で作成してください。上記以下のサイズでは印刷が難しくなります。印刷がかすれるなどの可能性があります。
GCCLABOのご利用が初めての方は必ずお読みください
 
ご注文の流れ、注文後のやりとり、注意などを解説
 
皆さまからいただく、よくある質問にお答えします
デザインデータの入稿方法や注意点を解説
 
そのままデザインできるイラストレータの入稿テンプレート
 
カラーTシャツを作る際にオプションで付けられる白引きプリントの解説